外国人向け往診サービス(自由診療)HOUSE CALL SERVICE FOR FOREIGNERS

いずれの往診サービスも、訪日外国人を対象とした、自由診療でのご提供のみとなります。

訪日外国人の皆様へ

当クリニックでは、日本滞在中に体調が悪くなった外国人患者様を対象とした、宿泊施設での往診サービスを提供しております。
慣れない土地で医療機関を探して出向くことは、大きな負担となり得ると思います。また、多忙な旅程の中、そのお時間を割くことも難しい場合があると思います。宿泊先で診療が受けられる往診サービスをぜひご利用ください。

往診対応時間

平日9:00~22:00

完全予約制

上記時間外の対応はご予約の際にご相談ください。

往診予約専門ダイヤル

03-6311-5853(24時間365日対応)

対応言語

英語および中国語は直接医師・看護師が対応します。
ロシア語、韓国語、タイ語、ベトナム語、ポルトガル語、スペイン語、フランス語、タガログ語、手話(日本語)は、タブレット端末を利用した3者の対面通訳で診療を行っています。

往診対応エリア

東京23区および近郊

料金

65,000円(税別)~
詳しくはご予約の際にスタッフにお問い合わせください。

海外の旅行保険の利用

当クリニックでは海外の旅行保険の利用が可能です。ただし、保険商品や付帯サービスの違いによりキャッシュレスがご利用できない場合がございますのでご注意ください。詳しくはスタッフにお尋ねください。

往診サービスの流れ

1. 宿泊施設に往診可否確認

ご宿泊中の施設に、医師の往診を頼んで問題ないかご確認ください。
日本語でのコミュニケーションが難しい場合は、まず03-6311-5853 までお電話ください。スタッフより宿泊施設に往診可否を確認いたします。

2. 03-6311-5853に電話

宿泊施設の確認が取れたら、03-6311-5853(往診予約専門ダイヤル)にお電話いただき、「宿泊施設への往診サービス希望」とお伝えください。往診予約専門ダイヤルは24時間365日対応しています。

3. 往診予約

お電話にてスタッフに以下をお伝えください。

  • 患者様の情報
  • ご宿泊施設・部屋番号
  • ご容体・ご要望
  • ご希望の時間帯

4. 往診

ご予約いただいた時間帯に、医療者が宿泊施設まで往診します。必要な場合は他の医療機関への紹介も行います。

宿泊施設関係者様へ

体調の悪い宿泊者様にとって、慣れない土地の慣れない医療機関へ移動することは、それ自体が大きな負担となります。往診であれば、快適な宿泊施設内で、旅行を共にする身近な人の傍に居ながら受診可能で、患者様の負担を最小限に止めることが可能です。

当クリニックでは、多言語対応の経験豊富な医療者による往診サービスを提供させていただきます。是非、貴施設の新しいサービスの一つとして、宿泊者様へご案内いただければ幸いです。インフルエンザやノロウイルスなど他の宿泊者に対して感染のリスクのある疾患については、検査キットにてその場で結果をお伝えし、宿泊施設側のリスク管理にも配慮しています。必要な場合は他の医療機関への紹介も行います。

ご希望の場合は03-6311-5853(往診予約専門ダイヤル)にお電話いただき、「宿泊施設関係者様向け 往診サービスご希望」とご連絡ください。その際に、宿泊者様の容体をわかる範囲でお知らせください。お問い合わせに費用は発生いたしません。